NTPグループ健康保険組合
文字サイズ 大 中 小
 
お知らせ
組合ご案内
健保ってなに
こんなとき健保
退職後どうなる
健康づくりに
各種手続き
Q&A一覧
リンク集
個人情報保護
サイトマップ
HOME>各種手続き>健康保険の届け出・手続き被扶養者申請の手続き

届け出・手続き

被扶養者申請の手続き



●結婚したとき(配偶者を被扶養者に申請したいとき)

・結婚し配偶者を被扶養者にしたいとき
  1. 「被扶養者現況届」書類記入例
  2. 「被扶養者異動届」書類記入例
  3. 無職無収入を証明するもの
を提出してください。これ以外の書類が必要になる場合もあります。不明な点は健保組合にお問い合わせください。

・結婚し氏名が変わるとき

「氏名変更届」を提出してください(届書は事業所にあります)。

●被扶養者を申請するとき

申請する人によって提出する書類が異なりますのでご確認ください。
添付書類
区  分
無職無収入証明
(または在学証明)
住民票 被扶養者現況届書類記入例
配偶者
父母 60歳以上
年金受給者は
改定通知書の写し
60歳未満
16歳以上
16歳未満
兄姉
弟妹・孫 16歳以上
16歳未満
義父母 60歳以上
年金受給者は改定通知書の写し
60歳未満
甥・姪 16歳以上
16歳未満
伯父・伯母
叔父・叔母
60歳以上
年金受給者は改定通知書の写し
60歳未満
※結婚、出産、死亡等で被扶養者の増減があった場合は、「被扶養者異動届」を健保組合へ提出することになっています。この場合、続柄を証明する書類の添付を必要とすることがありますので、手続きをする前に、各社、人事・総務に相談のうえ、不明の点は健保組合にお問い合わせください。

●日本国内に住所がなく、国内居住要件の例外に該当する場合

外国に一時的に留学している学生等、海外居住であっても日本国内に生活の基礎があると認められる場合は、国内居住要件を満たすこととされます。その場合は別途添付書類の提出が必要になります。

【国内居住要件の例外となる場合と添付書類】

例外該当事由 証明書類
1 外国において留学をする学生 査証、学生証、在学証明書、入学証明書等の写し
2 外国に赴任する被保険者に同行する者 査証、海外赴任辞令、海外の公的機関が発行する居住証明書等の写し
3 観光、保養又はボランティア活動その他就労以外の目的での一時的な海外渡航者 査証、ボランティア派遣機関の証明、ボランティアの参加同意書等の写し
4 被保険者の海外赴任期間に当該被保険者との身分関係が生じた者で、2と同等と認められるもの 出生や婚姻等を証明する書類等の写し
5 1から4までに掲げられるもののほか、渡航目的その他の事情を考慮して日本国内に生活の基礎があると認められる者 個別に判断しますので健康保険組合へお問い合わせください。
※書類等が外国語で作成されている場合、翻訳者の署名がされた日本語訳も添付してください。


関連項目



前のページに戻る ページのトップへ

Copyright © since 2008 NTP GROUP KENPO All Right Reserved.